不死ではなく不老の可能性を秘めているNMN

人は年齢を重ねると身体が弱くなり、ちょっとした病気でさえも命とりとなります。誰もが健康に年齢を重ねていくかといえばそうではなく、途中病気になる事もありますし、怪我をされてそれ以降体が弱くなることもあります。生あるもの、いつか死が訪れる、この自然の摂理を崩すことは不可能ではないかと思いますが、死をなくすのではなく、老いを少しでも遅らせることができるのなら、沢山の時間を大切なご家族、近しい友人たちと楽しく過ごすことができるのではないかと、多くの科学者たちがNMNの研究を行っているわけです。

現在、長寿と呼ばれる日本では女性が85歳くらい、男性は80歳くらいの寿命とされていますが、若々しい体を少しでも長い時間保つことが出来たら?その人の生涯は大きく変わると考えられます。もしも寿命が100年を超えるということなら、70代になってから新しいことにチャレンジしても、残り30年もあるのですから、これは人生を大きく変えることになるでしょう。

現段階ではマウスでの研究によって、筋肉細胞が若返ったという結果や、血糖値が高いマウスの血糖が正常値になったという研究結果が報告されていますが、NMNはこの先、老化制御因子となる可能性を秘めています

不死の薬は不可能でも、老化を抑制する若返りの薬については、NMNによって近い将来、可能となる時が来るのかもしれません。マウスの研究結果をみると、病気の治療薬としても期待が出来、その分野においてもNMNの研究は進められていくといわれています。この先、年老いていくご両親ともう少し一緒にいたい・・大切な方との時間をもう少し持ちたいという願いがかなえられる時が来るのかもしれないという期待が、NMNにあるのです。

治療薬ではありませんが、そんな期待のこもったNMNを配合したサプリメントは既に各企業から発売されています。老化速度を抑える効果が期待できる希少なNMNを摂取できるのですから金額は少々高額です。しかし、いつまでも若々しくありたいという女性の願いを叶えてくれるかもしれません。気になる方は検討してみると良いでしょう。

Pocket